サイトへ戻る

ココロシェアリングサービス『KOKORO POST - ココロポスト』をローンチ致しました

· サービス,NEWS

想いを束ねてシェアしよう-ココロシェアリングサービス

ココロポストとは、オンライン上で大切な人へ手紙を書いたものを匿名で公開し、素敵な“想い”をシェアしあうココロのシェアリングサービスです。

近年、個人や企業が保有する資産を、他人に貸して活用してもらうシェアリングエコノミーサービスが人気を集めております。


シェアリングエコノミーの市場規模は年々右肩上がりで、2021年にはその市場規模は約1,070億円まで拡大すると予測されております。(矢野経済研究所「シェアリングエコノミー市場に関する調査」より参考)


カーシェアやスペースのシェアを代表とし、家事代行や育児などのスキルや時間を活用しマッチングするのもシェアリングサービスと言えます。


こうしたビジネスが注目される背景としては、スマホやSNSの普及により情報の速度が速くなったという事実と、「自分の持っている“資産”を活用したい。」というニーズの増加によるものかと思います。

 

そこで「ココロポスト」では、誰もが持つ “想い” “想いで” を資産としてシェアしていただくことにより、共感される想いで繋がっていることを認識することで人生の糧にしていただくことを目的としています。

また、その想いが100通溜まるごとに、東南アジアに1本の木「ココロツリー」が植えられます。想いが地球を回し、また想い出が生まれていきます。

普段なかなか直接伝えられない想いを手紙として投函してもらい、オフィシャルサイトとSNSアカウントにて匿名で公開致します。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK